【売れるお土産デザイン】七味唐辛子パッケージの裏面に隠された秘密とは・・・

このアイデアを使ってみたい!
七味唐辛子のパッケージに隠された面白い仕掛けとは?

パケログに訪問いただきありがとうございます。当ブログでは、雑貨屋などで実際に見かけた商品を例に、パッケージづくりのコツやポイントをご紹介しています。

今回ご紹介するのは、大阪府堺にある「やまつ辻田」さんが製造販売されている七味唐辛子のパッケージ。和風のイラストが散りばめられた可愛いデザインと、裏面に仕掛けられたアイデアに一目惚れして、思わず買ってしまった商品です。


画像引用:和風香辛料 やまつ辻田

全4色。商品の味別に、同じデザインの色替えパッケージです。

伝統的な日本をイメージさせるデザイン

まずは表面。昔からある日本の玩具(コマ・けん玉・和太鼓)のイラストとうっすら書かれた日本語で、「和(JAPAN)」と「伝統(TRADITION)」を感じるデザインです。手書き風のイラストや文字が落ち着きます。

ホームページに掲載されている写真にはありませんが、私が購入したパッケージには「脱酸素剤」に関する注意書きも印刷されていました。消費者の声を反映したものだと思いますが、パッケージのデザインも常に工夫・改善は必要です。

七味 パッケージ

切手を貼ってそのまま投函

和風の可愛らしいデザインに加え、この商品に仕込まれた面白い仕掛け。それは、裏面に貼ってある郵便はがきの宛名面を印刷したシールです。このパッケージに82円切手を貼れば、そのままポストに投函できる設計になっています。

七味 パッケージ 裏面 

半透明の和風シールで、パッケージの雰囲気を保っています。

やまつ辻田さんのホームページでは、寒中見舞や謹賀新年など、季節の挨拶シールと一緒に10枚セットで販売されています。年賀状として喜ばれるようです。

やまつ辻田の七味唐がらし(とうがらし・唐辛子)入り封筒 『謹賀新年』又は『寒中見舞』のシール10枚付
出典:和風香辛料 やまつ辻田

この手軽に贈れる「はがき」スタイルは、旅行先のお土産屋さん等でも活躍しそう。旅先でのちょっとした出来事や近況報告を添えて、離れた家族や友人に贈ると喜んでもらえること間違いなしです。

裏面の情報記載例

裏面の下には、食品表示、賞味期限、バーコード、識別表示(プラマーク)、保存のポイントが印刷されています。七味 パッケージ 食品表示

コメント