商品ラベルのつくり方

「商品ラベル」づくりに役立つ記事をご紹介しています。

■すぐに使える!食品表示の基本レイアウト3選

多くの食品表示(一括表示)に使われている、3つのレイアウトをご紹介しています。パッケージに貼るラベルのサイズや、一緒に掲載する他の情報とのバランスを考慮して使いわけることができます。

■【保存版】加工食品の「食品表示」に使える英語まとめ

外国人観光客・居住者の増加により今後増々求められる「食品表示」の英語表記。一括表示、栄養成分表示、アレルギー情報など、広く使われている日本語の英訳をまとめています。

■【A-one】商品ラベルに使えるラベルシールまとめ

ラベル屋さんに対応したA-oneさんのラベルシールの一覧です。品番、プリンタ、形、材質、色、サイズ、価格で絞込検索できます。商品ラベル作成時にぜひご活用ください。

■今更聞けない!ラベルづくりを成功させる2つのポイント

ラベルづくりを成功させるポイントをご紹介。たったこの2点を意識しておくだけで、ラベルのデザインが変わり、売り上げが変わります。

清和 パッケージ 紅茶 ハーブティー

■知っておくべき!パッケージに載せる「識別表示」のまとめ

商品パッケージの裏面に印字されている「プラ」「紙」「アルミ」「PET」といった識別表示マークのことをまとめています。これから商品を製造・販売する方は要チェックです。

プラマーク ラベル

■ラベル屋さんVSお手軽プリント!本当に使えるラベル印刷ソフトはどっち?

既製の袋や箱にラベルソフトでつくった商品ラベルを貼るだけでも、商品として十分使えるパッケージがつくれます。ここでは代表する2つのラベルソフト(ラベル屋さん・お手軽プリント)の特徴を紹介しています。

■文字のサイズは?栄養成分は?知っておくべき、食品表示ラベルの基本ルール6項目

表示可能面積が150c㎡以下であれば、文字のサイズは5.5 pt以上でOK。 商品パッケージに貼る食品表示には、様々なルールがあります。はじめて食品表示ラベルをつくる場合は、まずは基本的な知識から。記載すべき6項目をご紹介しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする