資材屋選びに迷ったらここ!「清和」のパッケージが選ばれる5つの理由

パケログにご訪問いただきありがとうございます。当ブログでは、食品パッケージのつくり方や売れるパッケージづくりのポイントを実際の市場見本を参考にしながらご紹介しています。

今回のテーマは、「パッケージ通販」という包装資材専門の通販サイトを運営されている株式会社清和(せいわ)さん。パッケージ通販は、包装資材系では有名なWebサイトなのでご存知の方も多いかと思いますが、これからパッケージ資材を探す方のためにご紹介させていただきます。

清和さんは、もともとお茶用袋を製造販売されているメーカーさん。ホームページみると分かるように、現在は、お茶に限らず様々な業種(お菓子用、ペット用など)に向けて商品展開されています。シンプルな無地の袋や箱の商材が多いため、色々な業種・シーンで使いやすいのだと思います。

なぜ今「清和」さんのパッケージが支持されるのでしょうか。

仕事で小売店を訪問することも多いのですが、ここ数年とても気になっていたことがあります。それは、行く先々で清和さんのパッケージを見かけるということ。非常に多くの方が清和さんのパッケージを利用されています。なぜ、それほど清和さんのパッケージは、支持されているのでしょうか・・・。今回は、その理由を考えてみたいと思います。

理由1:パッケージ通販への信頼感

清和さんのパッケージがこれだけ流通する背景には、なんといっても運営されている「パッケージ通販」という通販サイトの存在が大きいと思います。

YahooやGoogleで「パッケージ」関連の検索を行うと、多くの検索結果にパッケージ通販があがってきます。これは、パッケージを探している人に認知されやすい環境が整っているということです。今はネット通販の時代ですので、どの会社さんも広告などを打って狙っている立ち位置でしょう。

日本国内でも非常にたくさんの包装資材屋が存在し、ネットで簡単に比較検討できます。ただ、認知度の低い会社さんを選ぶことに抵抗があるのも人も多いと思います。そういった意味でも、パッケージ通販は利用者が多いので、はじめて使う方も安心です。

理由2:一度に揃う利便性

メーン商材は、袋とケース。ガラス瓶や缶系の商品はないものの、バリア性のあるラミネート袋、通販用の梱包箱、ギフト用箱、ラッピング袋、そして紙袋など、幅広いジャンルの資材が購入できるので、商品づくりから店舗で販売する時の資材まで、ひと通りのものが一度に揃います。

理由3:幅広いニーズに対応できる商品数

商品数がとにかく多いので、希望のサイズやほしい雰囲気のパッケージがみつかります。似たような商品も多いため、どれがいいのか迷うこともしばしばありますが、ホームページには希望商品にたどり着きやすいように、サイズ・材質・色などで絞り込みができる機能が備わっています。

理由4:とりあえず試せる無料サンプル

サンプルが無料です。試作品をつくる時は、何といっても、この無料サンプルが役立ちます。微妙なサイズ違いでどちらを使ったら良いか分からない時は、とりあえず無料サンプルをいくつか注文して、実際に商品を入れてみるのが手っ取り早いです。

理由5:安心・安全の国内製造

最近はネットで購入するのがあたりまえですが、どんな商品においても気がかりになるのが製造国。仕事で、特に食品用のパッケージを用意するときは、日本製のものを選ぶようにしています。中国製やその他外国製のものが悪いという意味ではありませんが、私はどこか品質に不安を感じてしまいます。清和さんのパッケージ袋は、国内の自社工場で製造されています。

清和さんのパッケージ使用例

当ブログでご紹介している清和さんの袋を使ったパッケージをいくつかご紹介します。

紅茶のパッケージ

清和 パッケージ 紅茶 ハーブティー
⇒フレーバーティーのパッケージついて詳しくはこちら

バス用ハーブのパッケージ

ハーブティ パッケージ
⇒バス用ハーブのパッケージについて詳しく見てみましょう。

バスソルトのパッケージ

三方シール袋 バスソルト
⇒バスソルトのパッケージについて詳しく見てみましょう。

チョコレートのパッケージ

清和 パッケージ ナチュラル スタンド袋
⇒チョコレートのパッケージについて詳しく見てみましょう。

コーヒーのパッケージ

ロバーツコーヒー
⇒コーヒーのパッケージついて詳しく見てみましょう。

塩のパッケージ

白いダイヤ パッケージ
⇒塩のパッケージについて詳しく見てみましょう。

グラノーラのパッケージ

FRUCTUS グラノーラ パッケージ
⇒グラノーラのパッケージについて詳しく見てみましょう。

栽培キットのパッケージ

パクチー 栽培キット スタンドパック
⇒栽培キットのパッケージについて詳しく見てみましょう。

煎茶のパッケージ

煎茶 ドライフルーツ フレーバーティー
⇒煎茶のパッケージについて詳しく見てみましょう。

コメント