コーヒー派の自分もついつい買ってしまったクールな日本茶パッケージ

ご訪問いただきありがとうございます。当ブログでは、実際に販売されている商品を参考に、売れるパッケージづくりのポイントなどをご紹介しています。

若者の手に届く日本茶パッケージとは。

最近、TVや雑誌でもたびたび特集されている日本茶ですが、海外では、抹茶を中心とした日本茶の人気は依然として衰えることなく、健康志向の方を中心に需要は右肩あがりのようです。日本では、最近オシャレな「日本茶カフェ」が全国的に広がってきていますね。若い方でも日本茶について知る機会が増えてきているように感じます。

さて、今回は、東京・目黒にあるインテリア雑貨メーカー「株式会社グローバルフォルムコンクリート」さんが販売されている日本茶のパッケージについて。

日本茶 ティーバッグ パッケージ 

静岡産おくみどり
3gティーバッグ×2個
株式会社グローバルフォルムコンクリート
302円

私自身、日本茶を自分で買うことは滅多にありませんが、今回の商品は、たまたまデパートで見かけたもの。日本茶らしからぬデザインというか、Tシャツのプリントにでもできそうな格好良いイラストに誘われて、ついつい買ってしまいました。しかし、買って飲んで納得。(ティーバッグに)お湯を注ぐだけでこれだけの品質が味わえれば、日本茶も捨てたもんではありません。

■TシャツデザインのようなCOOLなイラストだが、よくみたら日本茶日本茶 ティーバッグ パッケージ 

正直なところ、「味も知らないし、興味もあまりない(コーヒー派の私にとっての日本茶)」ような商品は、普通に販売されていては、いくら時間があっても私も買うことはありません。新しい客層に商品を売る場合は、やはり、そのターゲットに刺さるパッケージデザインが必要です。

ティーバッグ用資材が揃うパッケージ通販

ティーバッグの包装に使われているのは、日本茶用包装資材を製造販売されている「清和」さんのクラフト三方シール袋です。100×148mmサイズの袋に、ティーバッグ2個と「常盤産業」さんの脱酸素剤・バイタロンが1個入っています。

脱酸素剤は、酸化による日本茶の変色を防いだり、香りをキープしてくれるものです。おかげで、袋を開けた瞬間に、ふわっと日本茶の爽やかないい香りがしました。

■袋には、ティーバッグ2個と脱酸素剤が入っている。日本茶 ティーバッグ パッケージ 

■袋の裏面にある製造番号をみれば、清和さんの袋かどうかを見分けることができる。日本茶 ティーバッグ パッケージ 

クラフトの三方シール袋もティーバッグ用フィルターも、清和さんが運営する「パッケージ通販」という包装資材専門の通販サイトで仕入れることができます。こんな商品探してた!という方は、ぜひチェックしてみてください。

■三方シール袋

製造会社清和
購入可能場所パッケージ通販
商品番号50053
商品名AクラフトアルミNY三方袋 100×148
サイズ100×148mm(幅×高さ)
販売単位100枚
単価17.0円

■ティーバッグ用フィルター

製造会社清和
購入可能場所パッケージ通販
商品番号58136
商品名タグ付きメッシュフィルター 58×70
サイズ58×70mm(幅×高さ)
販売単位100枚
単価16.5円

後印刷加工(規格品へのデザイン印刷)

ご紹介している商品は、パッケージの表面と裏面に緑色でイラストやテキストが直接印刷がしてあります。もしかしたら、清和さんの「後印刷加工」というサービスを利用されているものかもしれません。

後印刷加工とは
できあがっている袋に表刷りで印刷を行うもので、樹脂の凸版でインクを袋などに転写させる簡易的な印刷方法です。

■表面に印刷されているイラスト日本茶 ティーバッグ パッケージ 

■裏面に印刷されているおすすめシーン日本茶 ティーバッグ パッケージ 食品表示

ちなみに、気になるのが、この後印刷加工サービスの費用面ですね。いくらぐらいで利用できるのか、今回ご紹介しているパッケージをつくった場合の金額を、清和さんのサイトを参考に試算してみました。私の計算が間違っていなければ・・・、だいたいこれぐらいだと思います。

■500枚印刷したときの費用・・・1色×両面

袋代6,500円
後印刷加工代(緑)8,400円
データ作成代6,000円
版代6,000円
合計26,900円(@53.8円)

■1,000枚印刷したときの費用・・・1色×両面

袋代11,600円
後印刷加工代(緑)9,600円
データ作成代6,000円
版代6,000円
合計33,200円(@33.2円)

食品表示ラベルの書き方

食品表示ラベルの内容です。

名称煎茶ティーバッグ
原材料名緑茶(静岡県産)
内容量6g(3g×2包)
賞味期限2019年6月
保存方法高温多湿を避け、移り香に注意してください。
販売者株式会社〇〇
東京都○○区△△1-2-3
TEL:
製造者株式会社×××
静岡県○○区△△1-2-3

 

コメント