【ラベル屋さん9 Web版】がWin10・Chromeでも使えるようになっていた

ラベル屋さん9 Web版 Windows10 / Chrome・Edge対応

私は、2~3年前に購入したWindows10のノートパソコンを使用しています。ブラウザは、基本的にGoogle Chrome。ラベル屋さんを使う際、以前までは、ダウンロード版しか開くことができなかったのですが、久しぶりにラベル屋さんのサイトを覗いてみると、なんとWeb版が使えるようになっていました。

「ラベル屋さん9 Web版」をご利用いただける対応ブラウザを追加しました。
2018年1月31日(水)
Google Chrome 63以降
Microsoft Edge 38以降

「Google Chrome 63」以降が対応しているそうです。
ラベル屋さん9 Web版が開けない方は、次の手順でバージョンをご確認ください。


【Google Chrome のバージョンアップ手順】
1.Google Chromeを開く(ダウンロードはこちら
2.画面右上の点が3つ並んだボタンをクリック
3.下から2番目の「ヘルプ」をクリック
4.「Google Chromeについて」をクリック
5.バージョンを確認できます。自動で最新版に更新されます。
※バージョン:63.0.3239.132と表示されているので、63以降の対応ブラウザです。



ラベル屋さん」は、本ブログでも度々紹介していますが、ジャム、ドライフルーツ、クッキーなど手づくり商品の食品表示が自分ですぐに作れるラベル制作ソフト。ファーマーズマーケットやマルシェ、道の駅など、商品を少しだけ準備したい時にすごく役立ちます。


Web版(https://labelnine.labelyasan.com/web/)の利用は、ラベル屋さんの画面の中央下にある緑色のボタンから。Adobe Flash Playerのインストールメッセージが表示された場合は、画面の指示に従ってインストールすれば大丈夫です。また、Web版を開いた瞬間、真っ白な画面が現れるため、不具合?と心配になりますが、15秒程度すると次の画面が現れますので安心してください。


 ↓Google Chromema または Internet Explorer Edge でWeb版にアクセス
ラベル屋さん Web版


 ↓下の画面が表示されたら、Ger ADOBE FLASH PLAYER をクリック


ラベル屋さん9 Web版は、ダウンロード版と画面設計は同じのようです。もちろん、ダウンロード版で作成したファイルも開くことができます。



本ブログでは、実際の商品を参考に私が作成した食品表示ラベルのテンプレートを無料で公開しています。
(自己責任のもと)ご利用ください。

たったの10分!ラベル屋さんでつくる食品表示ラベル、無料テンプレート公開中①
マルシェ、ファーマーズマーケット、道の駅で大活躍!自分でつくるとなるとちょっと面倒くさい「食品表示ラベル」「賞味期限シール」「原材料シール」のテンプレートを無料でダウンロードできます。コツさえつかめば、所要時間もたったの10分!どうぞご利用ください。
たったの10分!ラベル屋さんでつくる食品表示ラベル、無料テンプレート公開中②
マルシェ、ファーマーズマーケット、道の駅で大活躍!手づくり商品の裏に貼る「食品表示ラベル」「賞味期限シール」「原材料シール」のテンプレートを無料ダウンロードできます。コツさえつかめば、所要時間もたったの10分!どうぞご利用ください。
たったの10分!ラベル屋さんでつくる食品表示ラベル、無料テンプレート公開中③
マルシェ、ファーマーズマーケット、道の駅で大活躍!手づくり商品の裏に貼る「食品表示ラベル」「賞味期限シール」「原材料シール」のテンプレートを無料ダウンロードできます。コツさえつかめば、所要時間もたったの10分!どうぞご利用ください。


【無料テンプレートダウンロード方法】
1.テンプレートイメージ画像の下にある「Download」ボタンをクリック
2.デスクトップなどを指定して保存
3.Zipファイルのため、右クリックして「すべて展開」を選択



今回はここまでです。
詳しい使い方は、別途紹介していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする