ニコノス「ニコプリント」とパッケージ通販「後印刷加工」の金額比較

お店のロゴを印刷した袋をつくる場合、どこに頼むのが安いのか。

コーヒー屋さんをまわっていると、ニコノスさんやパッケージ通販さんの袋にロゴを印刷したパッケージをよく見かけます。両社とも袋への名入れサービスを提供されていますが、実際のところ、どちらを使うのがお得なのでしょうか。両社にある同スペックの袋を使って、袋にロゴを印刷した時のコストを比較してみます。

【比較する条件】
・印刷した袋を100枚つくる。
・袋の表面に一色・黒でデザインを印刷する。
・イラストレーターのデザインデータを入稿する。


使用する袋

ニコノス パッケージ通販
商品番号 ABP-100 50418
商品名 アロマブレスパック(平袋)
クラフト無地 100g
Aクラフト蒸着平袋
珈琲ガス抜きテープ付
サイズ 幅125×高200mm
ガス対策 アロマブレスシール 珈琲ガス抜きテープ

●印刷内容

ニコノス パッケージ通販
サービス ニコプリント 後印刷加工
印刷色 黒一色
印刷面 表面のみ
枚数 100枚
デザイン 自分のイラストレーターのデータを入稿する

●金額(袋代+印刷代)

ニコノス パッケージ通販
袋代 2,100円 2,000円
版代 0円 3,000円
印刷代 12,000円 4,000円
データチェック 0円 1,000円
合計 14,100円 10,000円

上記条件で比較した場合、パッケージ通販さんが4,100円安い結果でした。
ただ、両社では価格以外にも次のような違いがありますので、名入れを依頼するときの参考にしてください。

ニコノス パッケージ通販
バルブ袋の種類
納期 10日 7日
最低印刷枚数 100枚 1枚から
色数 7色 12色

【メルカリで大活躍】ネコポス格安発送ケース 人気ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする